北海道の行列のできる霊感占い口コミ

30代女です。


10年付き合った彼にフラれ、霊感占いで復縁するまでの体験談です。


ちょっと不思議な話かもしれないので、信じるか信じないかはお任せします。


あとかなり細かく書いたので長いです。見る人は覚悟してみてください。


彼とは同じ大学のサークルで知り合い付き合うことになりました。


あれはわたしが30歳になった誕生日。


よくいくレストランで、とつぜん彼にふられました。


30になり、もうそろそろ結婚を決意してくれるかな、今年のプレゼントは指輪?と思っていたら、とつぜんの破局。


頭が真っ白になって。。。彼に理由を聞いたら「女としてみれなくなった」といわれて大ショック。


最後の1年ほどはすでに冷めていたそうです。


たしかに粘着質で妄想気味なところはあります。


でもエステとか美容にも気をくばって、体重もキープしているし。
「女としてみれなくなった」
の意味がわかりませんでした。


期待していたプレゼントもなく、メインのお肉がくるのをまたずに、そうそうにディナーは打ち切られ、支払いはいつものようにワリカン。


あっけにとられました。


彼のこと好きすぎて、結婚すると思っていました。


彼に別れを告げられてから、しばらくの間。人間不信になり、本当につらかったです。


友達に相談しても「前向きに生きて、新しい男を見つけてがんばろう」といわれるだけで何のなぐさめにもなりませんでした。


おもわず「新しい男とか、そういうのはナシの方向でお願いします」といったくらいです。


悲しすぎる女は、悲しすぎる行動にでるものです。


クリスマスで町が浮かれるなか、行列のできる占い師に5時間ならびました。


みんなわたしと同じような表情をしていて、みんなツライ恋愛をしているんだね。とか話してもいないのに、へんな仲間意識がめばえたりしていました。


行列に5時間ならんで、口コミで評判の占い師に「女としてみれなくなった」といわれたと相談もしましたけど「相性はいいんだけどね」といわれるだけで、なんの解決にもなりませんでした。


「行列のできる占い師でもこれなの…」


あまりにも意味がわからなさすぎて、クリスマスがキラキラすぎて絶望しました。


友人は新しい男押しだし。親からはお見合いを勧められるし。


でもやっぱり復縁したいという気持ちが捨てられず、復縁についていろいろ調べていたら、霊感占いがどうやら当たるらしいという書き込みを何度かみました。


ふつうの統計学の占いには、相手の気持ちまでは見えないという限界があるけど。


霊能者による霊感占いなら、相手の気持ちが霊視などで見え、こういうケースも原因がわかるし、それで復縁までいたるケースも多いそうです。


わたしは女子力アップに努力し続けていたし「女としてみれなくなった」という謎のふられた理由がもちろんなっとくできなかったし、それが本当の理由じゃないと思っていました。


それで霊感占いやってみるぞ。という気持ちになりました。


ただ霊感占いでも、霊能者によって、見れる範囲が違うみたいですし、アドバイスをしても、それを本人が実行するかとか、理解できるかっていうので、100%復縁できるっていう確約はできないそうです。


もちろん占いですから、当る当らないはあるでしょうし、いわれたことを実行できなくて、復縁できないっていうのもあるでしょう。


でも10年、他にいい男がいても、彼だけをみてきて努力もしてきて、すごくそれが悔しいという気持ちもあって、それが1%でも確率が上がるのなら、試してみたいと思ったんです。


でもその気持ちと裏腹に、すこし怖いなというイメージがありました。


それで霊能者さんて、どういう人なのかというのも調べてみました。


すると中には怖い人もいるようですが、そんな人はごく一部でみたいで。


・洞察力みたいなのはありますが、すこし変わっているだけで、ふつうの人ですよ。アイスとかお菓子とか好きだし。


・わたしも知り合うまでは、すごく特殊な人だと思っていたのですが、ごく普通の恋愛とかもわかるし、怒ったり泣いたりもするようですし、ふつうの人です。ただ違うのは、普通の人に見えていないものが見えること。そういうのがあって人間関係でつらい思いすることも多いみたいですけど。ちなみにわたしの知っている霊能者さんは、マシュマロが異常に好きです。


というような書き込みをみつけて、怖くないんだ。けっこう普通の人なんだなと安心をしました。


怖くないとわかって、つぎに気になったのは、他のひとがどうやって霊感占いをしているかということです。


イメージでは知り合いとか知り合いに紹介とかだったのですが、これも調べてみると、もともと知り合いだったとかではなく、いがいと電話占いとかで知ったという人ばかりだったんです。


じっさい10年くらいまえまでは、知り合いの紹介しか受付けない霊能者さんが多かったみたいなのですが、ネットで申し込むタイプの電話占いが普及してからは、むしろネットがメインになったみたいです。


その理由のひとつがお金。霊感占いっていまいちどのくらいお金がかかるかってわからないイメージがあると思うんですが、気持ちでけっこうです。という感じで、これって受け取る側も支払う側もけっこうストレスが大きいものですよね。


高く払いすぎてはいないか。逆に低く払いすぎたら霊能者だし怖いことになるんじゃないか。とかいろいろ考えてしまって、悩みことが逆に増えてしまう。そんなこともあったみたいで。


霊能者さん側も使う側も明瞭な料金にしたいという気持ちがあって、それがインターネットの電話占いサイトが結びつけたという流れがあるみたいなんです。


いがいなことばかりで、すっかり霊感占いのハードルも低くなったのですが、こんどは電話占いというのが気になりだしました。


彼のことを気にすべきなのに、なんかへんなことばっかり気になって。。。こういうのがダメなのかなと思いつつ、調べました。


なんか女性誌の占い特集のときの、占いの広告をだしているのが電話占いなのかな?というくらいのイメージで、占いの館とどう違うのかなと、よくわからなかったのですが、しらべてみると、インターネットが普及してから、対面型の占いの館なども、どんどん電話占いに入ってきているみたいで、だいたいは占いの館と同じような感じだそうです。


しかも最近では有名占い師も、電話占いがメインということも多いらしく、今後ますます普及しそうです。


なんか説明がへたくそですが、占いの館のインターネットバージョンみたいな感じです。


それで電話で本当に占なえるの?ということで、占いのレベルとかも気になったのですが、的中率はほとんど対面と変わらないか、それ以上くらいで、よく当るそうです。


よく書きこみがあったのが、電話占いは対面で表情が見えない分、相手を見る力がすごく要求されるみたいで、対面鑑定で人気があっても、電話占いだと人気がでない占い師も多かったりするそうです。


ぎゃくに電話占いで当る占い師は、対面鑑定ではムチャクチャ当るみたいで、占いの熱心なファンは電話占いがメインな人も多いみたいです。


気軽に電話で鑑定できて、しかもかなり当るというのなら、すごくいいですよね。


だんぜん興奮してきました。


なんか夜の10時くらいになると、別れた彼の優しさとかを、ふとお風呂に入っているときに、思い出してしまって、泣きたくなったり、だれかに相談したくなるときってないですか?


そんなときでも、気軽に当る霊能者に相談することもできるんです。


これは今もすごいメリットだなと思っています。


わたし感情的になると、コントロールができなくなるみたいで。。それをいつも彼に怒られていました。


でも気軽に的確に答えてくれる相手がいると、ぜんぜん違うんですね。


実際に夜の10時くらいってかなり鑑定が多いみたいです。


わたしも急に不安になって相談するのは、このくらいの時間です。


あとインターネットっていろいろな無料情報があるなか、わざわざ有料の霊感占いに相談するメリットってあるのだろうか。というのはすごく考えました。


でもこれも調べて自分なりに結論がだせました。


たしかにインターネットにはいろいろな情報がありますし、たとえ情報がなかっても、掲示板やSNSなどで無料で見ず知らずの人に相談することもできますけど、けっこうアドバイスも適当なことが多くて、ぎゃくに人格攻撃されたりすることも多かったりで、そういう書き込みをされると、ストレスでやけ食いしてしまったり、ろくなことにならなかったりもします。


アドバイスも本当でその人には効いても、自分には逆効果なこともありますしね。


たとえばアレルギー気味で敏感+乾燥肌のわたしにはどの化粧水があうの。


とかの商品の情報を知るとかであれば、無料の情報で十分だと思うんですけど、(実際には試してみないと肌にあうかどうかまでは100%ではないですけどね)やっぱり自分の人生がかかっていることまで無料の情報にたよるってなんか違うっていう人が多いみたいで、そういう本気な人が電話占いを利用するみたいなんです。


とくに恋愛がこじれていて、粘着質で、わたしみたいなタイプがよく利用するみたいです。


そんなことがわかってきて。じゃあこれは相談するメリットがあるなというのも、わかってきました。


お肌は乾燥してますが、心はドロドロの粘着質ですし(笑


結局お肌もそうですけど、人それぞれ恋愛のタイプも違うし、性格も違う。


同じ意味のことを伝えるのでも、ことばのニュアンスがかわるだけで全然違う。


そういうことが理解できる人は、電話占いがいいと思います。


こういう恋愛系のことをネットの文字情報だけで理解しようというのが、貧乏性がそもそも間違いだったんです。


いまはそう思います。


だいたい人生でいちばん大切な問題を無料で解決しようなんていうことが、愚かだったんです。


これは実際に相談してすごく実感しました。


何週間も考え続けて答えがでないようなことが、霊感占いの先生に一言相談するだけで5分で解決する。


無料で済ませたいがために何週間も考えて・・・時間がもったいないですよね。


そんなことが何回もあったんです。


電話占いにしろ、対面鑑定にしろ、すこしはお金がかかりますが、だんぜんコスパがいい。


これは1回体験をしてみないとわからないですが、メリットはすごく大きいというのは、今はわかります。


そして気分はセレブですよ(笑


インターネットの情報はたしかに助かりますが、素人による無責任な情報は時として大きな害になります。


それが痛いほどわかりました。


やっぱり体験にお金をかけるのはいいですね。


インターネットの情報だとカレへのメールの返信にしても「こういう時は返信しないほうがいい」程度の薄い内容しかないですが、霊感占いだと、「彼を霊視したところ、最近まかされたプロジェクトにトラブルがあって忙しく構ってられないという気持ちみたいです。ここでしばらくメールをださないのも一つですが、こういう感じでねぎらいの言葉をかけると、彼のあなたへの印象が改善します」という風にリアルタイムの彼のきもちを細かく伝えてくれますし、その対応にかんしても具体的に例をだしてくれるので、メール一つにしても相談してからと、相談しないのとでは、すごく違います。


いまはこうはっきりいえるのですけど。


見てもらうしかないとなったのに、なんかひっかかる。


なんでだろう。。。なんかまた被害妄想かな???と思っていました。


それで3時間真冬に頭が熱くなるくらい、考えてわかったのが、電話占いっていっても、どこでもいいわけじゃないんじゃないかってことです。


よくよく考えたら当たり前ですよね。


霊感の強い人もいれば弱い人もいる。当る人もいれば、当らない人もいる。


使いやすいサイトがあれば、使いにくいサイトもある。


ここがポイントだったんだ!と少し鼻水が垂れるていどに興奮しました。


それでどんなサイトがいいんだろう。ってすごく調べました。


わたしって本当に粘着質さんですね。


そして見つけたのが、復縁占いの研究家さんのサイトです。


このかたは実際に復縁占いで復縁しその後結婚された人で、その復縁占いでけっこうイロイロムダにお金を使われたらしく、どんなサイトを選んだらいいかについて細かく紹介してくれています。


サイトも実名で紹介されていますし、とっても便利でした。


わたしと同じ粘着質さんなところも、好感がもてました。


うれしかった。


わたしのように復縁したいかたのために、そこのURLを張っておきます。



この人は粘着質ですし、この人が紹介しているサイトなら基本的に間違いないと思います。


実際にわたしもこちらで紹介されているサイトで復縁できましたし。


それで実際に霊感占いをしはじめたのですが、これが本当にすごかったです。


いちおう紹介されているサイトにとりあえず一つ登録し、ランキング上位の先生にお話しました。


本当に軽い気持ちだったんですが、当る当るで電話中になんどゾクッときたことか。


彼のことなんか、もうすごくわかっていて。わたし以上でした。


すぐに妄想してしまうわたし的には、先生が恋のライバルじゃなくてどんなによかったと思ったことか。


彼がわたしに注意していたこととか。彼がわたしの好きなところとか。


彼の気持ちが離れていった出来事とか。。。


聞いていて、なんか心の中を見られているような感覚で、おなかの辺りがむずむずするような感覚で、すぐに彼とあいたくなりました。


いまの感謝のきもちを彼に伝えたい。。。


いまのわたし素敵だよ。とか。。まいあがってしまって。。。


そんな自分にご褒美をあげたくなって、いつもはガマンしているロールケーキを2つお買い上げしてしまいました。


ウキウキしてしまって。すごくこの気持ちを誰かと共有したいけど。彼とはまさか共有できないし。


だからこうやって書き込んでいるですけど、そういう気分になったんです。


以前は返信がなかなかこなかったメールも先生とお話をして、いろいろ彼のことを理解してから、1時間くらいで返信がくるようになりました。


一度相談してからは、彼との仲はすごく順調になりました。


だしても半日こないのが当りまえだったメールもけっこう頻繁になったし、積極的にデートに誘ってくれるようになったし。


毎日がすごく輝いて見えました。


いぜんはショッピングモールで、小さな子供つれの同世代の家族を見かけると、なに幸せそうに…とイラっとしていましたが、彼とのなかがよくなるにつれ、いずれ彼とこうなるのかな。とすこしだけでもイメージすることができるようになりました。


そういう心に暖かいものが少しずつ貯まっていくにつれ、彼との関係もよくなってきました。


ひきよせの法則ってこういうことなのかもしれないと思います。


ただ思いとはウラハラ。復縁はすぐにはできませんでした。


それも始めに先生に「彼の仕事の状況的な問題で。半年くらいかかると思いますよ」といわれていたんですけどね。


ただわかっていても、心配なんです。心配になるたびに先生に頼って。話を聞いてもらって。


先生はすべてをお見通しなようで、そんな面倒なわたしに、優しく対応してくれました。


恋愛がかかわると、たんじゅんに、この期間ガマンしなさいといっても、ガマンできる問題じゃないじゃないですか。


インスタをみてても若い子はキラキラしてるし、そういうのを見ると、彼も若い子のほうがいいんじゃないかと思うし。


いくら自分磨きをしていても、限界があるような気がするし。


そういうときに、気軽に電話で相談できる相手。


だいじょうぶと背中をささえてくれる人がいることが、どんなにこころ強かったことか。


先生はすごく当るから信頼しているんですが、それいじょうに、すごく支えてくれるから、こころ強いから信頼しているんだと思います。


ただその不安な気持ちも半年くらいで決着がついて、その時に復縁を彼からしようっていわれました。


興奮して彼の前で鼻水たらして「うん。復縁しゅる」となってしまって。。。彼大爆笑


彼が笑いながら、ほんのり彼のニオイがするティッシュを差し出してくれました。


肝心な場所でさえないわたし。


とてもはずかしかったけど。そのティッシュを差し出す手を二度と離してはいけない。


「彼のニオイだ〜」とお花畑満開なアホな顔になるのをガマンしながら、そう思いました。


その次の日、彼から復縁を切り出してくれたことを先生に告げると、先生無言になっちゃって。


あれ。喜んでくれないのかなと思ったら。


わたしのために泣いてくれてたんです。


霊視で見れているわけですから、それで大丈夫だ。復縁できるとわかっていても、かかわった人が幸せになると、それを報告してくれると、すごくうれしくて。


占い師をしていてよかったというのと、おめでとうという気持ちが入り混じって、泣いてしまう。


単純にいいひとでした。


先生。わたしと同じで鼻水たらしながら「つぎは結婚だね。がんばろうね」っていってくださって。。


あーこの先生に出会えてよかったな。とすごく思いました。


結婚のほうはまだなんですが、彼から親に会ってくれないかといわれたり、お前の両親に会っておきたいといわれたり。


なんか回りから固めているような気配がします。


このまま結婚にいってくれればウレシイのですが。。


先生からはあと半年はガマンだねといわれていて。こころの準備中です。


いじょうがわたしの体験談です。


ながながゴメンなさい。本当はもっと細かくかけるんですが、これくらいに抑えておきます。


妄想壁なわたし的には、これをみておられるあなたは、いぜんのわたしだと思うんです。


うん。きっとそうです。そうにちがいない。


よくよく考えてみると、彼の気持ちが見えていたら、わたしもあなたも彼と悲しいことにはなりませんでした。


そう思いませんか。


彼の気持ちが見えるかどうかで、彼との間はぜんぜん違うものになります。


思い出してみてください。


彼の気持ちがはっきりと見えていたとして、ギクシャクするような行動をあなたはしましたか。


わたしはしなかったです。


わからないからしてしまったんです。


もちろんわかっていても感情的にどうしようもなくて、してしまうことはあったかもしれないですが、かなりマシだったとおもうんです。


なにが原因かって…これだけなんです。


「彼の気持ちが見えるかどうか」


そして


「彼の気持ちにどうこたえるか」


そこが…


そこだけが大事で、ほかの細かいことはどうでもいいのかもしれません。


「そうそう暴走を止めてくれる人がいる」というのも重要かもしれません。


そういった先生に相談することができれば、あなたと彼との関係はいったいどうなるでしょうか。


いぜんのわたしと同じあなたに、この体験談が背中を押すことの力になれば、こんなに幸せなことはありません。


疑い深く、粘着質で、妄想爆発で、肝心な場面で鼻水をたらしてしまうような、わたしの話を最後まで読んでいただいてありがとうございました。